iriver、ポータブルHi-Fiオーディオプレーヤー「Astell&Kern AK100 32GB」の新色「ワインレッド」

投稿日:

アユートは、最大192kHz/24bitのハイレゾリューション音源の再生に対応したiriverブランドのポータブルHi-Fiオーディオプレーヤー「Astell&Kern (アステルアンドケルン) AK100 32GB」に、新カラーの「ワインレッド(IRV-AK100-32GB-RED)」を追加し、8月24日より数量限定で発売しました。価格は54,800円。

B00EK7HPMU

- スポンサードリンク -

一般カラーの「ソリッドブラック」、それに限定プレミアムカラーの「ゴールド」「シルバー」に続き、「ワインレッド」が新たに追加。今回の「ワインレッド」は、「ゴールド」「シルバー」と同じく、限定数量販売の希少モデルで、日本のユーザーから支持が高かったものの、色調整の難しさから一旦は生産が見送られたという待望の新色です。また、パッケージにプリントされている「A」のロゴも、本体の「ワインレッド」に合わせたデザインに変更されています。

AK100は、Wolfson製ハイエンドオーディオDAC「WM8740」搭載し、DACの本来持つ高いオーディオ性能を限界まで引き出すことで、原音に極めて忠実なHi-Fiクオリティとニュートラルな音質、ハイコストパフォーマンスを同時に実現。特に低・中音域の再生においては広い周波数範囲と偏差の極めて少ない周波数特性、110dBの高S/N比、低干渉クロストーク、低歪み率等高級オーディオに匹敵する性能を持ち、イヤホンなど周辺機器の特性をフルに発揮させることが可能。さらに、最大192kHz/24bitまでのハイレゾ音源に対応するため、CDを遥かに超えるマスタリング音質で長時間のネイティブ再生が可能。

標準仕様は、内蔵メモリ容量は32GBで、「デュアルmicroSDHCカードスロット」(最大64GB)も装備し、計96GBまで保存容量を確保できます。対応ファイル形式はWAV、 FLAC、APE、MP3、WMA、OGG、AAC、ALAC、AIFF。

320×240 ドット/2.4型IPS液晶ディスプレイも搭載し、静電容量タッチパネルによる直感的な操作が可能。そのほか、152ステップのダイヤルボリュームコントロールや、光入出力でのDDC/DACモード、Bluetoothなども備えます。

本体サイズは59.2×14.4×79ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約122グラム。同梱品は、画面用プロテクトシート、背面用プロテクトシート、microUSBケーブル、専用ポーチ、microSDカード 2GBなど。microSDカードには24bitサンプル音源が5曲プリインストールされています。

- スポンサードリンク -