アユート、ハイレゾ対応ポータブルプレイヤー「iriver Astell&Kern AK100MKII LTDサファイアブルー(AK100MKII-32GB-BLE-J)」

投稿日:

アユートは、ハイレゾ再生に対応するポータブルデジタルプレイヤー「iriver Astell&Kern AK100MKII」の日本限定生産プレミアムカラーモデル「Astell&Kern AK100MKII LTD サファイヤブルー」をこのほど発売しました。価格は54,800円。

iriver Astell&Kern AK100MKII LTDサファイアブルー01

「AK100MKII」をベースに、日本のユーザーから要望の多かったというサファイアブルーを採用した、日本限定生産のプレミアムモデル。

通常版との違いは、本体カラーのほか、通常同梱されるレザーケースや2枚のmicroSDカードなどを省き、初代モデルのAK100と同じ構成にすることで、価格を78,994円から54,800円に低価格化。より購入しやすくなってます。

それ以外は通常版と同じで、Wolfson社製ハイエンドDAC「WM8740」を搭載し、Bit to Bitでの最大192kHz/24bitのハイレゾネイティブ再生に対応。CD音源を超える情報量と広大なダイナミックレンジにより、クリア且つニュートラルなHi-Fiクオリティサウンドが楽しめます。また、DSD 2.8MHzのハイレゾファイルもPCM 88.2kHz/24bitにリアルタイム変換しながら再生が可能です。このほか、ギャップレス再生、プロのエンジニアが設定した「PRO EQ」、ラインアウトモードなど利用できます。

内蔵メモリ容量は32GBで、microSDHCカードスロットを2基搭載。32GBまでのmicroSDHCカードを使用することで、最大96GBまで拡張できます。再生可能なファイル形式は、WAV、FLAC、APE、MP3、WMA、OGG、AAC、AIFF、ALAC(M4A)、DSD (2.8MHz/1bit DSF/DFF)。

液晶ディスプレイは、320×240ドット(QVGA)/2.4型IPS方式カラーで、タッチパネルは静電容量式。ワイヤレス通信機能はBluetooth 3.0(A2DP、HFP)を内蔵し、Bluetoothスピーカーやパソコンなどと無線でつながります。

本体の右側には0.5刻み計152段階で細やかに音量調節が可能な「ダイヤルボリュームコントロール」を搭載。外部インターフェイスは、microUSB 2.0、3.5ミリ径イヤホン出力と共用している光デジタル出力、および別途光デジタル入力も備えます。

本体サイズは約59.2×79×14.4ミリ(横×縦×厚さ)、質量は約122グラム。電源は2,000mAhの内蔵リチウムポリマーバッテリで、稼働時間は約12~20時間使用できます。充電時間は約5時間30分。付属品は、画面用プロテクトシート、背面用プロテクトシート、microUSBケーブル、専用ポーチ、microSDカード 2GB (24bitサンプル音源×5曲プリインストール)など。

Astell&Kern AK100MKII BUTTEROケース バイオレット


そのほか、AK100/100MKII専用レザーケースにも、プレミアムカラーバージョンの「バイオレット」を用意。価格は6,980円です。

▼こちらで購入できます
iriver Astell&Kern AK100MKII LTDサファイアブルー AK100MKII-32GB-BLE-J
Astell&Kern AK100MKII BUTTEROケース バイオレット

- スポンサードリンク -