日立、蒸気カットで「ふっくら二段炊き」採用の圧力&スチームIHジャー炊飯器「打込鉄釜 ふっくら御膳 (RZ-TW3000K)」

投稿日:

日立アプライアンスは、蒸気カットの圧力&スチームIHジャー炊飯器の新製品として「ふっくら二段炊き」を採用した「打込鉄釜 ふっくら御膳 (RZ-TW3000K)」を、8月8日より発売します。価格は11万円前後。

B00DR9E700 B00DR9E83Q

内釜を従来製品から広底形状にし、新たに側面肉厚構造とした新設計の「打込鉄釜」を搭載したIHジャー炊飯器。炊き上げ方式は、この新しい内釜の特性を生かし、炊き上げ時は中央部を急速に加熱した後、側面部をじんわり加熱する「ふっくら二段炊き」を採用します。

また、圧力をかけた状態でスチームを発生させる独自の「圧力&スチーム」も備え、高温で蒸らしながら、ごはんをふっくらと炊き上げることができます。これらにより、第三者機関の食味テストにおいて、従来機種「RZ-W1000K」と比べ、ふっくら感(外観)が強いとの評価を受けたということです。炊飯コースは、「少量炊飯」や「保温調理」など様々なコースを用意。

そのほか、高い断熱性能やスチーム機能などでごはんをしっとりと保温できる「真空断熱容器」や、蒸気をほとんど排出しないことで好評の「蒸気カット」機能も引き続き搭載。蒸気カット機能により、壁などに蒸気があたらないため置き場所に困りません。

デザイン面では、本体カラーの新色としてマット調のマグノリア色を採用するとともに、内釜の「打込鉄釜」ロゴマークを凸型状にするなど品質感を向上させています。

容量は1.0リットルの5.5号炊き。本体サイズは267×361×246ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は約8.1キロ。消費電力は1,400ワット。本体カラーはマグノリアとパールホワイト。同梱品は、しゃもじ、しゃもじ受け、白米用計量カップ、無洗米用計量カップ、使い方DVD。

- スポンサードリンク -