グーグル、7型スマートディスプレイ「Google Nest Hub (GA00515-JP/ GA00516-JP)」

投稿日:

グーグルは、Google アシスタントを搭載した7型スマートディスプレイ「Google Nest Hub」を、このほど発売しました。価格は14,000円(税抜)。

タッチ式の7型ワイド液晶ディスプレイとスマートスピーカーが一体となったスマートディスプレイ。Googleアシスタントを搭載しているので、「OK!Google」と話しかけるだけで、検索やフォト、マップやカレンダーといったGoogleの各種サービス、YouTubeの動画やMusicの再生など、様々な機能をハンズフリーで利用できます。


液晶画面は大き過ぎず、写真を見るのに適したちょうどいいサイズ。本体は柔らかく丸みを帯びたデザインで仕上げ、どんな場所に置いても違和感なく馴染みます。なお、カメラを置きたくない部屋での使用を考慮し、カメラは非搭載となってます。

本体上部には、周囲の光に合わせて画面の明るさを自動的に調整する「アンビエントEQ機能」のライトセンサーを搭載。画面が極端に眩しく光ることがなく、写真も自然に映し出すほか、就寝時は画面の照度が暗くなるので眠りを妨げません。

さらに、ルーティン機能を使って、「OK!Google、おはよう」と声をかければ、ユーザーにパーソナライズされた、Google カレンダーの予定、Googleマップを使った通勤ルートの交通情報、リマインダーや天気情報などの、一連の情報がディスプレイに表示され、ひと目で確認できます。

そのほか、話している人の声を聞き分けるボイスマッチ機能を利用して、最大6人で各々のニーズや好みに合わせたカスタムのルーティンを作成したり、Googleフォトを活用してフォトフレームとして使用したりできます。照明、カメラ、テレビなど数多くのメーカーから販売されているスマートホーム対応デバイスを一括で管理することもでき、音声での操作も可能です。

ワイヤレス通信は、IEEE 802.11b/g/n/ac準拠ワイヤレスLAN、Bluetoothに対応。クリアなサウンドを実現する全帯域型スピーカーを装備。マイクも内蔵し、ハンズフリーを可能にするファーフィールド音声認識に対応。

本体サイズは178.5×67.3×118ミリ(幅×奥行×高さ)、質量は480グラム。本体カラーはCharcoal、Chalkの2色から選べます。同梱品は、電源コード(1.5メートル)。

▼こちらで購入できます
Google Nest Hub チャコール(GA00515-JP)/チョーク(GA00516-JP)

- スポンサードリンク -