アイ・オー、録画/DLNA対応の3波デジタルチューナ「HVT-BCT300S」

投稿日:

アイ・オー・データ機器は、地上/BS/110度CS対応デジタルチューナーの新モデル「HVT-BCT300S」を6月上旬から発売します。

- スポンサードリンク -

3波対応のデジタルハイビジョンチューナ。今使っているアナログテレビにつなぐことでデジタル放送を楽しむことができます。また、市販のUSB HDDを接続すれば、デジタル放送番組を簡単に録画することができ、地デジ対応テレビを買ったあともHDDレコーダとしても活用できます。

DTCP-IP対応のネットワーク機能も搭載。DLNAサーバー(DMS)機能により、録画した番組をホームネットワーク経由でネットワークメディアプレーヤーやプレイステーション 3(PS3)などのDTCP-IP対応機器へ配信して再生することができます。USB接続したAVCHDビデオカメラやデジタルカメラの動画・写真の配信も可能。ブロードバンド環境なら動画配信サービス「アクトビラ」や「TSUTAYA TV」も楽しめます。

さらに、専用アプリをダウンロードすれば、iPhone/iPad/iPod touchを使って「HVT-BCT300S」の操作や予約録画も可能。

インターフェイスはHDMI×1、D端子×1、コンポジット×1、光デジタル×1、アナログ音声×1、USB端子×2、LAN端子×2を装備。SDカードスロットも備えます。

サイズは260×55×185mm(幅×高さ×奥行き)、重量は約1.3kg。リモコン、ACアダプタなど付属。

価格は22,050円。

▼製品情報と最安値のチェックは以下の通販サイトで

- スポンサードリンク -