COWON、ポータブル音楽プレイヤー「PLENUE 1」の限定カラー「ゴールド/シルバーエディション (P1-128G-GD P1-128G-SL)」

投稿日:

コウォンジャパンは、ハイレゾ対応ポータブルHi-Fiオーディオプレーヤー「COWON PLENUE1」の限定生産モデル「PLENUE 1 シルバーエディション」と「PLENUE 1 シルバーエディション」を12月19日より発売します。価格は128,000円。

COWON PLENUE1 ゴールド/シルバーエディション

- スポンサードリンク -

高い性能を備え、CDの音質を超える最高の音質で楽しめるフルメタルユニデザインの「PLENUE 1」に、高級感を演出するゴールド/シルバーで施した限定カラーエディション。

ゴールドカラーモデルは、特別な所有価値を提供し、シルバーモデルは高級感のある深い金属感が醸し出されるよう、「PLENUE 1」をさらに輝く価値を持たせて作られています。

カラー以外の仕様は、現行のブラックモデル「P1-128G-BK」と同じで、Burr-Brown製のDAC「PCM1792A」を搭載したことで、24bit/192kHzのPCM、DXD(352.8/384kHz)、DSD128(5.64MHz)といった高音質な音声フォーマットをいつでも、どこでも楽しめるポータブルタイプのHi-Fiオーディオシステムを実現。

また、24bit/192kHzの無損失・無圧縮のオリジナルソースと無損失・圧縮フォーマットのFLAC、AIFFや、APE/WAV/MP3/WMA/OGGなど多彩な音声フォーマットも再生でき、これら音声データは大容量128GBの内蔵メモリに保存して持ち出せます。さらに、最大128GBまで対応するmicroSDXCカードも利用でき、最大256GBまで保存することができます。対応OSはWindows 8/7/Vista/XP/2000/Meのほか、ファイル転送のみでMac OS X 10.x以降と、Linux 2.4以降をサポート。

液晶ディスプレイは、タッチ操作が可能な480×800ドット/3.7型アクティブマトリクス式有機EL(AMOLED)を採用。「Touch&Drag」探索機能やイコライザー設定などの機能を、直感的に利用することが可能です。外部インターフェイスは、3.5ミリステレオミニジャック×2(うち1基は光デジタル兼用)、USB端子など装備。

本体サイズは64.5×116.4×13.4ミリ(横×縦×厚さ)で、かすり傷や衝撃に強い硬質アノダイジング処理を施した高強度のアルミ製フルメタルユニボディを採用。質量は173グラム。3,000mAhのリチウムポリマーバッテリを内蔵し、約8.5時間使用可能。充電時間は約4時間。付属品は天然牛革を使用し、クロムタニング処理を施したイタリアのブランド「RINO MASTROTTO GROUP」が製作した専用レザーケース、Micro USBケーブルなど一式。

▼こちらで購入できます
COWON PLENUE1 ゴールド/シルバーエディション

- スポンサードリンク -