サンコー、“指先サイズ”のミニカメラ「小っせいなぁ~CAM」(SUSMDICA)

投稿日:

サンコーレアモノショップから、“手のひらサイズ”ならぬ“指先サイズ”の超小型デジタルカメラ「小っせいなぁ~CAM」(SUSMDICA)が2月18日より発売中。

動画撮影にも対応するサイズが30×27×27㎜(幅×奥行き×高さ)、重量が約11gのデジカメ。撮影形式は静止画がJPEGで、1,600×1,200ドットまで対応。動画はAVIで、解像度は最大640×480ドット/30fps、音声はモノラルで記録。microSD/SDHCカードスロットを備え、別売のmicroSD/SDHCカードを挿入することで静止画/動画を記録できます。SDカードは32GBまで対応。

電源は内蔵バッテリで、駆動時間は約1時間の充電で約36分(連続録画)。充電はUSB経由で行います。付属品はレンズキャップ、USBケーブル、キーチェーン、ストラップ、乾電池式外部バッテリー、外部バッテリー用ケーブルなど。価格は価格は7,980円。

▼製品情報と最安値のチェックは以下の通販サイトで

- スポンサードリンク -