Anker、ワイヤレス ヘッドホン「Soundcore Life Q35 A3027」

投稿日:

アンカー・ジャパンは、ワイヤレス ヘッドホンの新製品「Soundcore Life Q35」を、このほど発売しました。価格は10,990円。

B08W8YC26F B092J4Z3FP

従来製品「Soundcore Life Q30」から、音質と機能性をさらにアップグレードした上位製品です。また、シリーズで初めて「LDAC」に対応し、通常のコーデック「SBC」と比較して3倍の情報量を伝送できるため、ワイヤレス接続でもハイレゾ音源の再生が可能。同梱の3.5ミリAUXケーブルで有線接続する場合も、ハイレゾ音源の再生ができます。

さらに、独自の「ウルトラノイズキャンセリング」を搭載。イヤホンの外側と内側に合計5つのマイクを内蔵したハイブリッド式のアクティブノイズキャンセリング(ANC)と、スマートフォン用アプリ「Soundcore」上でシーン選択を組み合わせることで、環境に適したノイズキャンセリング強度を設定可能。

ノイズキャンセリングモードは、交通機関/屋内/屋外の3モードを用意。交通機関モードは、乗り物のエンジン音や走行音など、低周波ノイズを最小限に抑制。屋内モードは、周囲の会話など中周波ノイズを低減。屋外モードは、街中の環境音などのノイズを抑制します。

「Soundcore」を使用すれば、ノイズキャンセリングモードの選択や、イコライザー設定のカスタマイズができます。睡眠モードでは、リラックス効果のあるヒーリングサウンドを再生することができ、長時間の移動や休憩時に適しています。そのほか、会話や公共施設のアナウンスなどの外音を取り込める、外音取り込みモードも利用できます。

大口径40ミリのドライバーを搭載し、忠実に再現されたハイレゾ音楽をクリアかつ繊細に再生することが可能。内蔵マイクにより、ハンズフリー通話も可能です。周波数応答は、Bluetooth接続時が20Hz-20KHz、AUXケーブル接続時が16Hz-40KHz。

ワイヤレス通信は、Bluetooth 5.0に対応。プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSP。コーデックはSBC、AAC、LDACをサポート。対応機器とより簡単にペアリングできる「NFC」、最大2台の機器とペアリングできる「マルチポイント」も備えます。

本体を折り畳んで同梱のハードトラベルケースに収納すると持ち運びに便利。質量は約270グラム。内蔵バッテリーの再生可能時間は38~60時間。充電時間は約2時間。充電端子はUSB-C。本体カラーは ネイビー、ピンクの2色から選べます。同梱品は、3.5ミリのAUXケーブル、航空機用プラグアダプターが一式。

▼こちらで購入できます
Anker Soundcore Life Q35Bluetooth5.0 ワイヤレス ヘッドホン ネイビー
Anker Soundcore Life Q35Bluetooth5.0 ワイヤレス ヘッドホン ピンク

- スポンサードリンク -