シャープ、ロボット掃除機「COCOROBO (RX-V90)」

投稿日:

シャープは、ロボット掃除機「COCOROBO(ココロボ)」の新製品として、「RX-V90」をこのほど発売しました。価格は90,000円前後。

B00DE2XH8S

- スポンサードリンク -

「音声認識機能」や人工知能「ココロエンジン」を内蔵し、音声による操作や会話も楽しめるロボット掃除機の上位モデル。

RX-V90には、部屋の広さを測定する超音波センサーと、ゴミが多いエリアを検知するゴミセンサーによる「スマートお掃除機能」を搭載。運転時間と吸込パワーをコントロールすることで、3LDK(専有面積約43畳/掃除可能面積約30畳相当)の広範囲の掃除と、最長約100分間の運転を実現させています。

また、独自の「強力吸じんシステム」を採用。約16,000回転/分の高速回転ターボファンの吸引力でフローリングの目地に詰まった細かなゴミまでかき取ることが可能です。さらに、部品の効率的な配置により、本体直径を従来機比4.2cm減の30.4cmにコンパクト化され、椅子の脚の間や部屋の隅などゴミが溜まりやすい小さなスペースからリビングまで、広範囲できめ細かな掃除を実現。

さらに、音声操作や会話の機能はさらに進化し、「COCOROBO」の音声を子供の声など好みの音声に差し替える「音声カスタマイズ」サービスにも対応しました。別売のSDカードに、子供の声やペットの鳴き声、好きな音などを録音し、本体に内蔵されたSDメモリーカードスロットに差し込むだけで「COCOROBO」の音声を差し替えることが可能。

そのほか、0.3μm以上のホコリを99.9%以上キャッチし、クリーンな排気を実現する「HEPAクリーンフィルター」や、独自イオン技術「プラズマクラスターイオン」の放出機能を搭載。

本体サイズは304×304×99mm(幅×奥行×高さ)、質量は2.6kg。バッテリ稼働時間は最長約100分間で、最大稼働面積は約40畳。本体カラーはピンク系。同梱品はリモコン、充電台、クリーニングブラシ、交換用サイドブラシ1セット(2個)、バンパークッション。

- スポンサードリンク -