コウォン、3Dポータブルプレイヤー「COWON 3D」(3D-64G-WH)

投稿日:

コウォンジャパンは、6月10日にポータブルプレイヤーの新モデルで、裸眼3D対応の「COWON 3D」(3D-64G-WH)を発売します。

- スポンサードリンク -

3Dメガネなしでサイドバイサイド方式の3D動画再生が可能なほか、通常の2D動画やフルハイビジョン解像度の動画再生も行える4.8インチのタッチディスプレイを搭載したポータブルAVプレイヤー。内蔵メモリは64GBと大容量で、最大32GBまで容量を増やせるSDカードスロットも装備。もちろん、音楽や写真の再生も可能。別売りのHDMIケーブルやTV-OUTケーブル(S/PDIF対応)を利用することで大画面テレビへ動画の出力も行えます。

機能面では、39種類のエフェクトで高音質な再生を実現する「JetEffect3.0」や、原音に近い形で再現させる音響効果「BBE」をさらに進化させた「BBE+」を搭載。区間リピートや50~200%の再生速度変更機能も対応しているため、語学学習などにも活用できます。

また、Wi-Fi機能によりインターネットが利用可能。Webブラウザには「Opera mobile」を採用します。このほか、3D画像にも対応した写真の閲覧、テキストビューア、内蔵マイクを使ったボイス録音機能、ゲーム、アラーム機能なども備えています。

高級ユニットを使用した新型イヤホン「COWON SE2」を付属し、スピーカーも内蔵。バッテリの駆動時間は音楽再生時で45時間、動画再生時で約10時間。ボディカラーはホワイト。

価格は48,800円で、タッチハンドストラップやUSBケーブル、ACアダプタなども付属。

▼製品情報と最安値のチェックは以下の通販サイトで
アマゾン(Amazon.co.jp)楽天市場Yahoo!ショッピング

- スポンサードリンク -