パナソニック、2.8kgのサイクロン掃除機「プチサイクロン (MC-SR31G/MC-SR21J/MC-SR21J-CK)」

投稿日:

パナソニックは、小型サイクロン掃除機「プチサイクロン」の新製品「MC-SR31G-S」「MC-SR21J-P」「MC-SR21J-CK」を、8月25日より発売します。価格はMC-SR31G-Sが58,000円前後、MC-SR21J-P/MC-SR21J-CKが48,000円前後。

- スポンサードリンク -

質量2.8kgと軽量コンパクトで、間口の狭いマンションや家具の多い部屋でもラクに掃除できる「プチサイクロン」シリーズの最新モデル。遠心分離と空圧分離の「パワーブレスサイクロン」により、小型ながら強力パワーを99% 以上持続します。また、本体サイレンサー構造とソフトキャスターを採用し、運転音も抑えます。

さらに、目に見えない約20μmのハウスダストまでセンサーが検知する「ハウスダスト発見センサー」を搭載。ランプが光ってる間はゴミがまだあることを知らせてくれるので取り残しを防ぎます。加えて、省エネ機能「エコナビ」や電気のムダを省くアイドリングオフ機能と組み合わせることでムダな電力を抑えながら効率よくお掃除できます。そのほか、マイナスイオンでフローリングを拭いたように仕上げる「フローリングの菌までふき掃除」も利用可能。

上位モデルのMC-SR31Gは、すき間掃除で便利な「LEDナビライト」を親のノズルだけでなく、子ノズルにも搭載しており、家具のすき間など暗い場所を明るく照らすことで、今ままで見落としていたゴミまで徹底的にお掃除できます。運転音は約54~57dB。本体カラーはメタリックシルバー。

MC-SR21JとMC-SR21J-CKは、本体カラーが違うのみで機能/性能は同じ。MC-SR31GのLEDナビライトは省かれています。運転音は約56~59dB。本体カラーはMC-SR21Jがメタリックピンク、MC-SR21J-CKがコモンブラック。

全機種本体サイズは238×293×296mm(幅×奥行き×高さ)。コード長さは5メートル。集塵容量は0.25L。吸込仕事率は110~300W。消費電力は約380~850W。同梱品はノズルかけ。

Panasonic プチサイクロン MC-SR31G-S
Panasonic プチサイクロン MC-SR21J/MC-SR21J-CK

- スポンサードリンク -