サンコー、広角撮影対応「ゆがみなし230度まるみえ防犯ドライブレコーダー (SDZ18PBK)」

投稿日:

サンコーは、広角230度レンズを搭載した防犯用ドライブレコーダー「ゆがみなし230度まるみえ防犯ドライブレコーダー (SDZ18PBK)」をこのほど発売しました。価格は19,800円。

B00COKACIY

- スポンサードリンク -

本体に左右視野角が230度の広角レンズを2個搭載し、一般的な ドライブレコーダーに比べて超ワイドサイズの動画撮影が可能なドライブレコーダー。 また、2つのレンズの境目はほぼ無く、左右で 「ゆがむ」ことがないパノラマのような動画映像を撮影できるため、横からの追突や割り込み事故などもしっかりと記録できます。

取り付け方法は、カメラを吸盤で車のフロントガラスなどに固定し、シガーソケットに電源ケーブルを挿すだけ。撮影は、エンジンのスタートで自動的に録画を開始し、録画停止は手動で行います。また、エンジンを切った後もバッテリーが続く約30分ほどは撮影を続けるので、 車から離れた時に車が事故に遭った場合でも 決定的な瞬間を逃すことはありません。

さらに、赤外線LEDを6個搭載しているので、夜間走行時でも撮影可能です。 撮影データは、32GBまでのmicroSDHCカードに保存され、3分で1ファイル作成し(時間は設定可能)、 カード容量が一杯になると、自動的に古いデータがから上書きされていきます。また、動作検知モードで衝撃を検知した場合は、ファイルは自動的にロック (上書き禁止)される仕組みになっています。保存形式はAVI。保存解像度は1,920×540ドットで、フレームレートは23fps。

このほか、16:9/2.7インチの液晶モニターを搭載。HDMI出力端子も装備し、録画データをテレビの大画面に表示することができます。外部インターフェイスは、USB端子、HDMI出力、マイク、スピーカーなどを備えます。

本体サイズは102×45×47mm(幅×奥行×高さ)、質量は86g。同梱品は、シガーソケットアダプタケーブル、USBケーブル、吸盤式取り付けアダプタ、HDMIケーブル、AVケーブル。

- スポンサードリンク -