パナソニック、1,400ワットのWヘッドアイロン「カルル (NI-WL702)」

投稿日:

パナソニックは、コードレススチームアイロン「CaRuRu(カルル) 」の新製品「NI-WL702」を9月21日より発売します。価格は17,000円前後。

消費電力が従来製品「NI-WL701」の1,200ワットから1,400ワットにパワーアップしたのが特長で、熱を効率よく伝えることで立ち上がり・給電時間が約110秒から約100秒に短縮し、使いたいときに時短でアイロンかけを始めることができます。

ヘッドベースは、前後対称でどの方向にも動かせる独自のWヘッドベースを採用。アイロンを後ろに引いてもシワがつきにくく、持ち替えなくても前後左右に動かしてかけられます。さらに、手で握る位置と重心も同じくしたセンター重心設計と丸みをもたせた独自のかけ面により、スムーズにアイロンがけが行えます。かけ面は、熱くなると滑りが軽くなる「ミラーマジ軽ベース」を採用。「楽カール」により、ポケット部分の段差もスムーズに動かすことができます。

そのほか、スチーム穴はかけ面全周に、前後対称に配置。外へ向けて伸びるくぼみのディンプルにより、穴から噴き出したスチームが全方向へ広がり、ムラなくキレイに仕上げます。スチーム機能はほかに「マイクロスプレー」や「ハイパワーショット」など、衣服に合わせた多彩なスチーム機能を利用できます。スチーム穴の目づまり防止機能を装備。スチーム用の水タンクは取り外しできるカセット式で、タンク容量は135ミリリットル。スチーム量は最大13g/分でスチーム持続時間は平均約180秒。

スタンドには、電源を切り忘れても自動でオフにする「うっかりストッパー」や、スチーム使用中に水漏れを防止する「水漏れストッパー」、火傷を防ぐ新セーフティ形状を採用。

本体サイズは100×220×130ミリ(幅×奥行き×高さ)、質量は1キロ。コード長さは約1.6mでコードリール付き。本体カラーはピンク(-P)とダークシルバー(-S)。

新製品のラインアップはほかに、掛け面がセラミック製の「NI-WL602」、ハードチタン製の「NI-WL502」、シルバーチタン製の「NI-WL402」を用意。基本性能は「NI-WL702」とほぼ同じ。「NI-WL402」は、タンク容量が120ml。

価格はNI-WL602が14,000円前後、NI-WL502が10,000円前後、NI-WL402が7,500円前後。

Panasonic コードレススチームアイロン CaRuRu NI-WL702-P・S
Panasonic コードレススチームアイロン CaRuRu NI-WL602-P・S
Panasonic コードレススチームアイロン CaRuRu NI-WL502-P・W
Panasonic コードレススチームアイロン CaRuRu NI-WL402-P・V

- スポンサードリンク -