パナソニック、投入口を10cm高くしたドラム式洗濯乾燥機「トールドラム NA-VT8000L/R」

投稿日:

パナソニックは、ドラム式洗濯乾燥機の新モデル「トールドラム NA-VT8000」を4月15日より新発売します。左開きタイプと右開きタイプが用意され、価格は30万円前後。

買い替えのタイミングにぴったりなドラム式洗濯乾燥機の新モデル。ドラムの投入口を、従来モデルより約10cm高くしたことで、楽な姿勢で衣類の出し入れができるとともに、膝や腰の負担を低減します。

洗濯機能は、「新・全方位シャワーすすぎ」を採用。定格9kgの運転時間を業界最速35分で行えるようになったということです。

従来、すすぎ行程では一旦水を溜めた後に全方位シャワーを動作させ、循環水によってすすいでいました。本製品では、すすぎの給水をしながら全方位シャワーを動作させることができ、洗剤成分を含まないキレイな水を衣類に均一に当てるので、効率的にすすぎができます。さらに排水行程でも全方位シャワーを活用し、すすぎ効率を高めたことで約7分の洗濯時間短縮を実現しました。

乾燥機能は、薄型熱交換器や高効率コンプレッサー、乾燥フィルターなどから構成される「エコヒートポンプエンジ」を搭載し、定格6kg洗濯乾燥時で消費電力量690Wh、使用水量53Lと、業界No.1の省エネ・節水を実現させたということです(2011年3月4日現在)。低騒音設計により運転音は32dB、脱水時は41dB、乾燥時は42dBと夜間の洗濯でも気兼ねなく行えます。

このほか、センサーで汚れの程度や衣類の量など判別して省エネ運転する「エコナビ」機能や、2つの風で乾燥ムラやシワを抑える「ジェット乾燥」、ドラム槽の黒カビ抑えたり、衣類の除菌や消臭をする「ナノイー」発生装置を搭載。

サイズは600×716×1,098mm(幅×奥行き×高さ)、重量は82kg。洗濯容量9kg/乾燥容量6kg。標準仕様水量は53L。消費電力量は約690Wh。カラーはクリスタルホワイト。

▼製品情報と最安値のチェックは以下の通販サイトで

- スポンサードリンク -