ツインバード、サーキュレーターにもなる省エネ小型扇風機「COANDA AIR jr(コアンダエアジュニア) EF-D957W」

投稿日:

ツインバードは、DCモーターを搭載し、サーキュレーターとしても利用できる小型の扇風機「コアンダエアジュニア EF-D957W」をこのほど発売しました。

B00CM62L02

- スポンサードリンク -

リビング扇風機「コアンダエア」と同じく、ハネの内側が空洞となっている独自のデザインにより心地よい風を生み出す「コアンダエアテクノロジー」を搭載するコンパクトな扇風機。また、DCモーターを採用し、従来の扇風機では実現できなかった「超微風」から強風まで、多段階(20段階)の風を好みに合わせて調節することが可能です。

さらに、約80度の首振に加え、角度調節は上方向に約90度、下方向に 約10度に設定可能。角度を真上に向けることで冷暖房の効率をアップさせるサーキュレーターとして使用でき、一年を通して一台で二役で大活躍します。そのほか、約2/4/8時間のオフタイマー機能や、チャイルドロックを搭載。

本体サイズは約300×280×500mm(幅×奥行×高さ)とコンパクトサイズで省スペース設計。質量は約2.9kg。電源コードの長さは約1.8m。消費電力は28W~2.5W。本体カラーはホワイト(W)。

- スポンサードリンク -