タイガー魔法瓶、UCCと共同開発のコーヒーメーカー「カフェバリエ (ACT-A040)」

投稿日:

タイガー魔法瓶は、UCC上島珈琲株式会社と共同開発したコーヒーメーカーの新製品「カフェバリエ (ACT-A040-R)」を9月1日より発売します。価格は23,100円。

- スポンサードリンク -

従来の蒸らし技術「シャワードリップ」をさらに進化させ、蒸らし時に上質なコーヒーを抽出する「スチームドリップ」方式をレギュラードリップに採用したほか、UCCの「エコポッド」を使っての抽出、さらに世界共通規格である「カフェポッド( 60mm )」を使っての抽出を加えた3つのドリップスタイルから選べる業界初で採用したのが特長です。

また、真空二重構造ステンレス製まほうびんサーバーを採用。ヒーターで加熱せずに保温でき、煮詰まりを防ぐとともに、風味や香りを逃さず省エネ保温を実現。サーバーは上部のレバーを押しながら傾けると注げる「ワンプッシュせん」で、せんは分解して丸洗いが可能。サーバーの内側は、内面鏡面加工を施し、汚れやニオイがつきにくいようになっています。

さらに、トレイは4段階に高さ調節が行え、カップやタンブラーなど容器に合わせた高さに調節できます。使用後は自動的に電源が切れる「オートオフ機能」を搭載。

水タンクは着脱式で容量は0.54L。本体サイズは約18.1×27.9×34.2cm(幅×奥行×高さ)で、エコポッド・カフェポッド使用時の奥行は約27.1cm。質量は約3.2kgで、エコポッド・カフェポッド使用時は約2.7kg。消費電力は1,000W。本体カラーはレッド。

TIGER CAFE VARIE ACT-A040-R ACTA040R

- スポンサードリンク -