ラッセルホブス、刻む・混ぜるを省スペースで素早く作れる「ミニチョッパー 14246JP」

投稿日:

大石アンドアソシエイツから、ラッセルホブス製の小型電動チョッパー「ミニチョッパー 14246JP」が発売中。

- スポンサードリンク -

サイズが185×160×230mm(幅×奥行き×高さ)、重量は1.6kgとコンパクトながら、広い調理スペースを必要とする食材の“刻む・混ぜる”を、省スペースで短時間に処理することができます。

容量は500mlで、少量のみじん切りから、ソースやドレッシング作りに便利。消費電力は、コンパクトながら250Wと高めで、カッターブレードも鋭利なので、野菜のみじん切りやミンチなら、数秒で仕上げれるので、調理時間を大幅に短くできます。また、泡立て用のクリームディスク付きで、泡立ちにくいメレンゲも、1分もかからずホイップできます。食材を処理したあとは、付属の保存用キャップをガラスボウルにキャップすれば、ガラスボウルを保存用の器として使用できます。

ボウルはガラス製で、肉や魚のミンチを作ったときの油のヌメリ感をさっと洗い落せるほか、本体もモーターを外せば、丸洗いできるので手入れが簡単。付属のアタッチメントなどは、容器の収納できるので、使ったあとの置き場所に困りません。

専用レシピブックも付属し、価格は8,400円。

▼製品情報と最安値のチェックは以下の通販サイトで

- スポンサードリンク -