長澤まさみさん、阿川佐和子さんの原作ドラマ「屋上のあるアパート」で主演

投稿日:

女優の長澤まさみさんが、21日に放送のTBS系スペシャルドラマ『屋上のあるアパート』で主演することが10日、わかりました。

20110313_okujou.JPG

エッセイストでタレントの阿川佐和子さんの原作小説をドラマ化。郊外のアパートを舞台に、長澤さんが演じる桂木麻子が様々な転機や恋愛体験を経て、“人生の選び方”を学んでいく様を描くドラマ。

阿川さんの小説やエッセイを愛読してたという長澤さんは「主人公の麻子は、私の実年齢より少し年上になりますが、等身大の麻子を演じられたらと思っています。」と意気込み。原作者の阿川さんは「実際に私がかつて住んでいたアパートをモデルに書いたもの」と話し、「あの時代の、あの仲間たちとの光景と同じだったので、懐かしき夢を見ている気分。」とコメントしています。

共演者はほかに坂井真紀さん、芦名星さん、加藤晴彦さん、内田朝陽さん、近藤芳正さん、秋野暢子さん、吉田栄作さんらとなってます。

坂井さんら個性豊かなアパート住人との交流や、吉田さんと加藤さんの2人の男性の間で揺れる麻子の恋の行方などが見所なようです。

▼ドラマ公式サイト
パナソニック ドラマスペシャル『屋上のあるアパート』
・http://www.tbs.co.jp/okujou2011/

長澤まさみ smart
4796668861

屋上のあるアパート (講談社文庫) [文庫]
4062754681

- スポンサードリンク -