ワーナー、『パシフィック・リム』のBlu-rayを12月11日に発売

投稿日:

ワーナー・ホーム・ビデオは、映画『パシフィック・リム』をBlu-ray Disc化し、12月11日に発売します。

B00F3WXFIE B00F3WXFOI
B00F3WXFC0 B00F3WXFAM

ラインアップは、3枚組の「パシフィック・リム ブルーレイ&DVDセット(1000440124)」が3,980円、3Dディスク付き3枚組「パシフィック・リム 3D & 2D ブルーレイセット(1000440123)」が6,980円、10,000BOX限定生産の4枚組「パシフィック・リム イェーガー プレミアムBOX 3D付き(1000440122)」が9,980円。そのほか、Amazon.co.jp限定の3枚組「パシフィック・リム ブルーレイ スチールブック仕様(完全数量限定) 」が5,980円で同時発売されます。

映画は、人類が作り出した人型巨大兵器「イェーガー」と、突如現れた圧倒的な攻撃力を持つ、巨大なKAIJUとの戦いを描く、SFアクション超大作。CGによるイェーガーとKAIJUとのアクションが見どころで、ヒロインのマコ・モリ役に日本女優の菊地凛子さんが、マコの少女時代の役に芦田愛菜ちゃんが出演してしているのも注目です。

ブルーレイ&DVDセットは、BDとDVDの2D本編ディスクのほか、70分に及ぶ特典映像が満載のボーナスディスクが付属。

ボーナスディスクは、「監督ノート」と呼ばれる監督の手書きのアイデア・ノートをデジタル化したものや、ドリフト、「大迫力の視覚効果が生まれるまで」、シャッター・ドーム アーカイブ、未公開シーン集、NGシーンなど収録。

3D & 2D ブルーレイセットは、2Dの本編BDディスクとボーナスディスクに加え、3Dの本編BDディスク付き。それに豪華ブックレットや、豪華外箱が付属するほか、ジャケットは着せ替え可能なイェーガーアートワーク×5枚付き。

イェーガー プレミアムBOX 3D付きは、3D & 2D ブルーレイセットと同じく、3Dと2Dの本編BDディスク、ボーナスディスクに加え、日本オリジナルのボーナスディスクがもう1枚付属する4枚組パッケージ。アートワーク×5枚、豪華ブックレット、豪華外箱もセットになっています。

日本オリジナルのボーナスディスクには、「イェーガー計画のすべて」や、「『パシフィック・リム』ができるまで」が収められています。

Amazon.co.jp限定のスチールブック仕様は、2Dの本編BDディスクとボーナスディスク、日本オリジナルのボーナスディスクの3枚が同梱。ケースはAmazonオリジナル仕様のスチール製で、特典はイェーガー設計図カードとブックレット(16p)が封入されます。

さらに、全パッケージには期間限定特典として、「デジタルコピー by Flixster(吹き替え版)」も用意されます。

▼予約はこちらから
パシフィック・リム ブルーレイ&DVDセット (3枚組)
パシフィック・リム 3D & 2D ブルーレイセット (3枚組)
パシフィック・リム イェーガー プレミアムBOX 3D付き (4枚組)
【Amazon.co.jp限定】パシフィック・リム ブルーレイ スチールブック仕様

- スポンサードリンク -